サッカーの用語・戦術と技術・ルールの掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴィチェンツァ・カルチョ(Vicenza Calcio s.p.a)は、イタリア・ヴィチェンツァを本拠地とするサッカークラブ。

1902年創設。長らく下部リーグでのシーズンが続いていたが、1955年にセリエAに昇格。1975年にセリエBへ降格したものの、2年後には再び昇格を果たし、1977-1978シーズンにはパオロ・ロッシが得点王となる24ゴールを挙げる活躍もあってセリエAで2位入賞を果たした。

1980年代はロベルト・バッジョが在籍し、1996-1997シーズンにはコッパ・イタリアで優勝を果たしたものの、2000-2001シーズンにセリエBに降格して以来、低迷している。


■ヴィチェンツァ・カルチョのタイトル

▽国内タイトル
コッパ・イタリア : 1回
1996-1997

▽国際タイトル
なし


■ヴィチェンツァ・カルチョの過去の成績

1977-1978 セリエA 2位


■ヴィチェンツァ・カルチョの歴代監督

フランチェスコ・グイドリン(イタリア)
ジャンカルロ・カモレーゼ(イタリア)


■ヴィチェンツァ・カルチョの歴代所属選手

マッシモ・アンブロジーニ(イタリア)
マルセロ・オテロ(ウルグアイ)
ベニト・カルボーネ(イタリア)
モハメド・カロン(シエラレオネ)
フランチェスコ・ココ(イタリア)
ルカ・トニ(イタリア)
ロベルト・バッジョ(イタリア)
ヨアキム・ビヨルクルンド(スウェーデン)
パオロ・ロッシ(イタリア)








Wikipediaより出典 - Article - History - License:GFDL
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soccerbible.blog93.fc2.com/tb.php/444-75960e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。