サッカーの用語・戦術と技術・ルールの掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トリエスティーナ(Unione Sportiva Triestina Calcio/US Triestina)は、イタリア、トリエステを本拠地とするサッカークラブ。

1918年、Circolo Sportivo PonzianaとFoot-Ball Club Triesteの2チームが合わさり創設された。

1929年のイタリアプロリーグ発足後しばらくはセリエAに所属するが、1950年代後半に入りチーム力が減退、最終的にはセリエCが主戦場となってしまう。その後しばらくチームの低迷期が続くが、1980年代に入りやや盛り返し、セリエBで数シーズンを過ごす。しかしこの時期、賭博問題が発生しトリエスティーナは勝ち点の減点処分を受けることになってしまう。85/86シーズンは-1、86/87シーズンは-4、87/88シーズンは-5の処分であった。この-5はさすがに重く、88年にチームは再びC1に降格してしまうことになる。

2シーズン後、セリエBに昇格したが、89/90の1シーズンであえなく降格。その後93/94シーズンにセリエCのコッパ・イタリアを獲得するものの、チームは破産、セリエDから再出発を余儀なくされる。

セリエDからの昇格は1シーズンで実現するも、しばらくはC2の所属が続いた。この低迷期も2000年頃から上昇の気配に変わり、00/01シーズンにC1昇格、01/02シーズンにはB昇格を決め、続く02/03シーズンにはA昇格まであと一歩というセリエB、5位という成績を残した。04/05シーズンにはセリエC1降格の危機もあったがプレイアウトを勝ち抜け、現在はセリエBでの戦いが続いている。

トリエステ出身の元イタリア代表監督、チェーザレ・マルディーニが選手としてデビュー(1952年)したチームでもある。


■トリエスティーナのタイトル

▽国内タイトル
コッパイタリア(セリエC) 93/94

▽国際タイトル
Torneo anglo-italiano "Gigi Peronace" 1980


■トリエスティーナの過去の成績

1995-1996 セリエD 2位 (連盟判断でC2昇格)
1995-1996 セリエC2B 5位
1996-1997 セリエC2B 11位
1997-1998 セリエC2A 4位
1998-1999 セリエC2B 2位
1999-2000 セリエC2B 3位
2000-2001 セリエC2A 5位 (プレイオフ勝利でC1昇格)
2001-2002 セリエC1A 5位 (プレイオフ勝利でB昇格)
2002-2003 セリエB 5位
2003-2004 セリエB 10位
2004-2005 セリエB 19位 (プレイアウト勝利でB残留)
2005-2006 セリエB 13位








Wikipediaより出典 - Article - History - License:GFDL
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soccerbible.blog93.fc2.com/tb.php/435-2d17ed3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。