サッカーの用語・戦術と技術・ルールの掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■1921
大日本蹴球協会創立

■1929
国際サッカー連盟(FIFA)に加盟

■1936
ベルリン五輪にて、3-2でスウェーデンに勝利

■1951
第1回アジア大会 ニューデリーで開催 3位入賞

■1954
第5回ワールドカップ スイス大会 極東地区予選敗退AFC(アジア・サッカー連盟)創立、日本10月に加盟

■1956
メルボルン五輪参加 1回戦敗退

■1958
第6回ワールドカップ スウェーデン大会 予選不参加

■1960
第7回ワールドカップ チリ大会 アジア地区予選敗退

■1964
東京五輪参加 ベスト8入り

■1965
日本サッカーリーグ(JSL)開幕

■1966
第8回ワールドカップ イングランド大会 予選不参加

■1967
メキシコ五輪 東京で開催 日本首位で本大会出場権獲得

■1968
メキシコ五輪参加 銅メダル獲得

■1969
第9回ワールドカップ メキシコ大会 アジア地区予選敗退

■1973
第10回ワールドカップ 西独大会 アジア地区予選敗退

■1977
第11回ワールドカップ アルゼンチン大会 アジア地区予選敗退奥寺康彦(当時25歳、古川電工所属)がFCケルンへ。日本人プロ第一号誕生。

■1979
日本女子サッカー連盟、正式に発足。

■1980
第12回ワールドカップ スペイン大会 アジア地区予選敗退

■1984
ロサンゼルス五輪 予選惨敗

■1985
第13回ワールドカップ メキシコ大会 アジア地区予選突破韓国に破れ本大会出場ならず

■1988
ソウル五輪 予選で中国に破れる。日本オリンピック委員会(JOC)に加盟

■1989
第14回ワールドカップ イタリア大会 予選敗退。第10回アジアカップ(広島)開催 優勝

■1993
第13回ワールドカップ アメリカ大会 アジア地区予選一次突破。最終予選『ドーハの悲劇』。日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)開幕

■1994
第12回アジア大会開催(広島) ベスト8入り

■1996
第25回アトランタオリンピック。日本はブラジルを1-0で破るも1次予選敗退『マイアミの奇跡』。2002年ワールドカップ、日韓共催が決定

■1997
第14回ワールドカップ フランス大会 アジア地区一次予選突破。最終予選 イランをVゴールでくだし、初の本戦出場を決める『ジョホールバルの歓喜』

■1998
FIFAワールドカップ’98出場 岡田監督のもと日本は3戦全敗でグループリーグ敗退

■1999
Jリーグ1・2部制(J1・J2)導入。第3回FIFA女子ワールドカップ出場。ワールドユース、ナイジェリア大会で小野など黄金世代で臨んだ日本代表が準優勝

■2000
第12回アジアカップ優勝 シドニー五輪参加 ベスト8入り

■2001
FIFAコンフェデレーションズカップ 韓国/日本大会 準優勝

■2002
第15回日韓ワールドカップ開催 トルシエ監督の元 グループリーグを突破。日本はベスト16

■2003
第4回FIFA女子ワールドカップ出場 予選リーグ敗退

■2004
第13回アジアカップ 中国開催のアジアカップ 決勝で中国を破り優勝。アテネオリンピックに、日本代表は男女ともに出場。男子は予選リーグ敗退 女子はベスト8

■2005
Jリーグワンシーズン制へ移行。日本女子サッカーリーグの愛称が「なでしこリーグ」

■2006
第16回ドイツワールドカップ開催 日本は1分2敗でグループリーグ敗退。ワールドカップ後 中田英寿選手が衝撃的な現役引退を表明





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soccerbible.blog93.fc2.com/tb.php/390-56572640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。