サッカーの用語・戦術と技術・ルールの掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケネス・マティソン・ダルグリッシュ MBE (Kenneth Mathieson Dalglish MBE、1951年5月4日 - ) は、スコットランド出身のサッカー選手、サッカー指導者。

1970年代-1980年代にセルティックとリヴァプールで活躍。イングランドとスコットランドの両リーグで100ゴールを挙げた最初の選手となった。

スコットランド代表としては、キャップ数、ゴール数ともに同代表史上最多(ゴール数はデニス・ローとタイ)の102キャップ30ゴールを記録している。


■ケニー・ダルグリッシュの経歴

プロテスタントの家庭に生まれ、アイブロックス・スタジアムの近所で育ったダルグリッシュは幼いころからレンジャーズのファンであった。しかしレンジャーズからの誘いはなく、他クラブのトライアルにも落ち、レンジャーズの最大のライバルであるセルティックに入団することになった。1967年に契約、1969年にプロデビューを果たす。1971-72シーズンからレギュラーに定着。

1977年、ハンブルガーSVに移籍したケヴィン・キーガンの後釜として、440,000ポンドという記録的な移籍金でイングランドのリヴァプールに移籍。2度の得点王を獲得し、7回のリーグ優勝と3回のチャンピオンズカップ優勝などに貢献。リヴァプールのサポーターからは非常に愛され、キング・ケニー(King Kenny)のニックネームで呼ばれた。

スコットランド代表では1971年から1986年までプレイ。FIFAワールドカップには4大会(1974年、1978年、1982年、1986年)に出場した。

1985年、ヘイゼルの悲劇の直後に辞任したジョー・フェイガン監督に代わってリヴァプールの選手兼監督に就任。1985-1986シーズンにはリヴァプールを初となるリーグとFAカップのダブルに導いた。1991年10月からはブラックバーン・ローヴァーズの監督を務め、1992-93シーズンに同クラブを久々の最上位リーグ昇格に、1994-95シーズンは81年ぶりとなるリーグ優勝に導いた。


■ケニー・ダルグリッシュの選手経歴

セルティック 1969 - 1977
リヴァプールFC 1977 - 1989


■ケニー・ダルグリッシュの指導経歴

リヴァプールFC 1985 - 1991.2
ブラックバーン・ローヴァーズ 1991.10 - 1995
ニューカッスル・ユナイテッド 1997.1 - 1998
セルティック 2000.2 - 2000.6


■ケニー・ダルグリッシュのタイトル

▽個人タイトル
スコットランドリーグ得点王 (1975-76)
イングランドリーグ得点王 (1978-79, 1982-83)
PFA年間最優秀選手賞 (1983)
フットボールライター協会年間最優秀選手賞 (1979, 1983)
イングランドサッカー殿堂 (2002)
スコットランドサッカー殿堂
FIFA100
グラスゴー名誉市民 (1986)

▽監督としてのタイトル
イングランドリーグ: 4回 (1985-86, 1987-88, 1989-90, 1994-95)
FAカップ: 2回 (1985-86, 1988-89)
チャリティ・シールド: 4回 (1986-87, 1988-89, 1989-90, 1990-91)
スコットランドリーグカップ: 1回 (1999-00)



Wikipediaより出典 - Article - History - License:GFDL
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soccerbible.blog93.fc2.com/tb.php/294-e264e2b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。