サッカーの用語・戦術と技術・ルールの掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディノ・ゾフ(Dino Zoff、1942年2月28日 - )は、イタリア出身のサッカー選手。ポジションはゴールキーパー。

「氷のゴールキーパー」の異名通りユヴェントス在籍時の1973-1974シーズンに1143分間連続無失点記録を樹立。ユヴェントス在籍時にセリエA、コッパ・イタリア、UEFAカップウィナーズ・カップなどの栄冠を手にしている。また40歳にしてイタリアが優勝した1982年W杯で代表キャプテンを務め、チームをまとめた。「おいぼれ」と揶揄される中、見事優勝し「ゴールキーパーはワインと同じ。年を重ねるほど味が出る」との名言を残す。全世界歴代ゴールキーパーで3本の指に入ると賞されている。

引退後はイタリア五輪代表監督を務め、1989年から古巣ユヴェントスを率いてUEFAカップとコッパイタリアで優勝した。1990年からはラツィオで監督を務め、1994年からは同クラブの会長に就任。1998年にイタリア代表監督に就任すると、EURO2000でフランスに敗れたものの準優勝に導いた。その後再びラツィオの監督に復帰したが、2001年9月に成績不振で解任された。 2005年1月から6月まではフィオレンティーナの監督を務めた。


■ディノ・ゾフの所属クラブ

ウディネーゼ(イタリア) 1960-1963
マントヴァ(イタリア) 1963-1967
ナポリ(イタリア) 1967-1972
ユヴェントス(イタリア) 1972-1983


■ディノ・ゾフの代表経歴

1968年 UEFA欧州選手権優勝
1982年 FIFAワールドカップ優勝


■ディノ・ゾフの監督経歴

ユヴェントス(イタリア) 1988-1990
ラツィオ(イタリア) 1990-1994
ラツィオ(イタリア) 1996-1997
イタリア代表 1998-2000
ラツィオ(イタリア) 2001
フィオレンティーナ(イタリア) 2005



Wikipediaより出典 - Article - History - License:GFDL
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soccerbible.blog93.fc2.com/tb.php/268-28aca556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。