サッカーの用語・戦術と技術・ルールの掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジュニオールことレオヴェジウド・リンス・ダ・ガマ・ジュニオール(Leovegildo Lins da Gama Júnior 1954年6月29日-)は、ブラジル出身の元サッカー選手。ポジションはDF(左サイドバック)、MF。

ワールドカップスペイン大会のブラジル代表と言えば、ジーコなど「黄金の四人」に注目が集まりやすいが、左右サイドバックに入ったジュニオールとレアンドロの攻め上がりを抜きにしては語れない。特に足元の技術に長けたジュニオールは、サイドバックながら多くの時間を中盤より前のエリアでプレイし、ブラジル代表のサイド攻撃を支えた。

1980年代中盤頃からはMFとしてプレイし、ワールドカップメキシコ大会にはMFとして出場した。

2006年には、チッタとともにスカウティング担当として、ジーコ監督率いるワールドカップドイツ大会の日本代表スタッフに加わった。


■ジュニオールの所属クラブ

フラメンゴ(ブラジル)1973-1984
トリノ・カルチョ(イタリア)1984-1987
ペスカラ(イタリア)1987-1989
フラメンゴ(ブラジル)1989-1993


■ジュニオールの代表歴

ブラジル代表


■ジュニオールの指導者歴

フラメンゴ監督(ブラジル)1993-1994
フラメンゴ監督(ブラジル)1997
コリンチャンス監督(ブラジル)2003


Wikipediaより出典 - Article - History - License:GFDL
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soccerbible.blog93.fc2.com/tb.php/249-56cdb040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。