サッカーの用語・戦術と技術・ルールの掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テオフィロ・クビジャス(Teófilo Cubillas、1949年3月8日-)は、ペルー・リマ・プエンテ・デ・ビエドラ出身の元サッカー選手。

ペルーサッカー史上最大のスター選手の現役時代のポジションは攻撃的MF。フリーキックの名手としても知られた。

16歳の時にアリアンサ・リマでキャリアをスタートさせ、20歳でワールドカップメキシコ大会ではペルー代表の準々決勝進出に貢献。1972年には南米年間最優秀選手賞にも輝いた。 スイスのFCバーゼル、ポルトガルのFCポルト、再びアリアンサ・リマを経て、NASL(北米サッカーリーグ)でプレイ。

現在は、自身が所有する少年サッカースクールがあるフロリダ州・コーラルスプリングスに住み、サッカー解説者としても活動している。


■テオフィロ・クビジャスの所属クラブ

アリアンサ・リマ(ペルー)1964-1973
FCバーゼル(スイス)1973
FCポルト(ポルトガル)1973-1977
アリアンサ・リマ(ペルー)1977-1978
フォートローダーデール・ストライカーズ(USA)1979-1983
サウスフロリダ・サンフォートラーダーデール(USA)1984
アリアンサ・リマ(ペルー)1984
サウスフロリダ・サンフォートラーダーデール(USA)1985
アリアンサ・リマ(ペルー)1987


■テオフィロ・クビジャスの代表歴

ペルー代表(81試合26得点)
1970年 ワールドカップメキシコ大会(ベスト8、4試合4得点)
1974年 ワールドカップ西ドイツ大会(2次リーグ、6試合5得点)
1975年 コパ・アメリカ(優勝)
1982年 ワールドカップスペイン大会(1次リーグ、3試合0得点)


■テオフィロ・クビジャスの個人タイトル

1972年 南米年間最優秀選手賞



Wikipediaより出典 - Article - History - License:GFDL
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soccerbible.blog93.fc2.com/tb.php/237-6b14cdc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。