サッカーの用語・戦術と技術・ルールの掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シザーズ(scissors)とはサッカーにおけるフェイント技術。ボールには触れず腿を上げることなくボールの横をまたぐことによって行う。通常、ボールの内側から外側への周りでボールをまたぐ。逆に外側から内側へまたぐようなシザーズを逆シザーズと呼んだりもする。

シザースを行うことで次にどちらの方向へボールを蹴るかを相手に読ませず、惑わすために使用する。連続で行うことで効果は上がる。

クリスティアーノ・ロナウドや全盛期のロナウド等は低い重心から高速のシザーズを繰り返し一瞬で敵を置き去りにするといったプレーを見せた。


■クリスティアーノ・ロナウド

クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ(Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro、 1985年2月5日 - )は、ポルトガル・マデイラ諸島出身の同国代表、マンチェスター・ユナイテッド所属のサッカー選手。ポジションはMF。

▽独特なリズムと、シザーズ、ラボーナなど巧みなフェイントを取り入れた高速ドリブルを駆使し、相手DFを混乱に落としいれる。

▽足の長さとスピードを最大限生かし通常のドリブラーが避ける「球を足から離す」といったことも多用する。

世代交代を進めているポルトガル代表にとってもロナウドへの期待は大きく、2003年8月20日のカザフスタン戦でデビューを果たした。時を同じくして、移籍金1200万ポンド(約22億円)という10代の選手としては破格の移籍金でマンチェスター・ユナイテッドへ移籍し、背番号もレアル・マドリードへ移籍したデビッド・ベッカムが付けていた7番に決まった。

サッカーW杯ドイツ大会でも代表の主力メンバーとして活躍。得意技の高速ドリブルを幾度となく繰り出して敵陣を切り裂いた。



Wikipediaより出典 - Article - History - License:GFDL
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soccerbible.blog93.fc2.com/tb.php/197-646a55b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。