サッカーの用語・戦術と技術・ルールの掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカーにおいてフォワード(FW、forward)とは、自チームの最前線、相手ゴールに一番近いところにポジションをとる選手のことを指す。敵のディフェンスを突破して、得点を取ることをその主な役割としている。「トップ」などとも言う。

フォワードを1人採用する場合はワントップ/1トップ、2人の場合はツートップ/2トップ、3人の場合はスリートップ/3トップと言う。

現代のサッカーでは、得点を上げるだけでなく、敵へのプレッシングなど前線での守備や、味方を生かすためのポストプレーなども求められている。


■フォワードの役割

基本的に1トップの場合、両サイドに開いた左右のウイングやミッドフィールダーからのラストパスをゴールに結びつけることが求められる。また味方選手が上がるための時間とスペースを作るために、前線でしっかりとボールをキープし、ポストプレーをこなすことも求められる事がある。

基本的に2トップの場合、コンビを組む2人のフォワードには、第一の役割であるストライカーとしての仕事の他に、それぞれもうひとつの役割が求められる。そしてその第二の役割によって彼らは、“ターゲットマン〔targetman〕”と“リンクマン〔linkman〕”という2つのタイプに分けられる事がある。

ターゲットマンあるいはポストプレーヤーは、たいてい身長が高くフィジカルが強い。基本的な役割としてはまず相手ゴールに背を向けてボールを受けキープすることにある、そこから味方の押し上げを待ちボールをさばいて、ゴールへ向かいフィニッシュに絡む。

文字通り起点。ターゲットマンというこの特性上、あまりサイドに開いたり中盤まで引いてきたりする事は少ない。

リンクマンは、ターゲットマンのようにポストプレーは期待されないが、オフ・ザ・ボールの動きが重視される。 というのもターゲットマンのポストプレー第一の選択肢はこのリンクマンへのパスになるからで、起点となるターゲットマンに対しその周囲を衛星のように動く(リンクする)事が戦術的に求められる。  主にサイドに開いてチャンスメイクに絡んだり、ターゲットマンの後ろから飛び出してフィニッシュに持ち込む。

*あくまでも基本的な傾向がそうであるだけで、実際は各々のチーム戦術による。 必ずしも1トップだからポストをしているわけではないし、2トップだからといって明確な役割分担がある訳ではない。


■フォワードの分類

◆ポジションによる分類

▽センターフォワード(CF)
相手ゴール前、自チームの最前線の中央に位置する相手ゴール前でのプレーで本領を発揮するフォワードのこと。3トップまたは1トップのフォーメーションの時、真ん中に位置する選手をこう呼ぶが、2トップの場合でも呼ぶ。

▽ウイング、ウインガー、ウイングフォワード(WG)
フォワードが3トップの時の、センターフォワードの左右に位置する選手。一度は廃れていたが、再び復活してきたポジション。しかし、位置こそ同じであるものの、役割としてはかつてのインサイドフォワード的である場合やシャドウストライカー的である場合も多い。 →ウイングを参照

▽セカンドトップ、セカンドストライカー
フォワードが2トップの時の、トップのセンターフォワードよりも少し下がり目に位置する選手。 →セカンドトップを参照

▽1.5列目
フォワードとミッドフィールダーの両方の役割をこなす選手。FWにもMFにも分類される。1列目(FW)と2列目(MF)の間に位置するため、「1.5列目」と呼ばれる。→ミッドフィールダーを参照

▽トップ下
ミッドフィールダーに分類するのが一般的。イタリアやオランダなどのヨーロッパ各国ではフォワードの1人として得点も期待されるが、日本では決定的なラストパスを出すミッドフィールダー、司令塔役と考えられることが多い。→ミッドフィールダーを参照


◆タイプによる分類

▽ストライカー
積極的にシュートをする役割のFWのこと。通常はCFの選手。エースストライカーとはチームの中でも特に多くの得点を決める選手のこと。

▽ポストプレイヤー、ターゲットマン
後方からのパスを受けダイレクトに他の選手に渡したり相手ディフェンダーを引きつけてMFが突破できるスペースを作るなどのポストプレーと呼ばれるプレーをし攻撃の基点となる。

▽リンクマン
得点するよりも、チャンスメークをすることが多いFWのこと。スウェーデンのズラタン・イブラヒモビッチなどが典型的なリンクマンと言われる。
→リンクマン詳細

▽シャドウストライカー
センターフォワードの影から飛び出してゴールを奪う選手。セカンドトップやトップ下の選手が務める。ポジションというよりも役割。普段はMF的にプレーしながらもセンターフォワードがポストプレーで落としたボールやディフェンダーと競り合った際のこぼれ球を狙うのが主な仕事。



Wikipediaより出典 - Article - History - License:GFDL
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soccerbible.blog93.fc2.com/tb.php/185-e056cefd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。