サッカーの用語・戦術と技術・ルールの掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プラチナ世代(ぷらちなせだい)はサッカー、ポルトガル代表の黄金世代に変わるとされている次の世代。

世代交代を迎えたポルトガル代表の黄金世代に変わる世代として2004年サッカー欧州選手権ポルトガル大会で注目を浴びたデコ・ソウザ(1977ブラジル生まれ)、クリスティアーノ・ロナウド(1985生まれ)などが、その世代の代表。


▽デコ・ソウザ
アンデルソン・ルイス・デ・ソウザ(Anderson Luis de Souza , 通称「デコ」"Deco", 1977年8月27日 - )は、ブラジル、サンパウロ州サン・ベルナルド・ド・カンポ出身のポルトガル代表、リーガ・エスパニョーラ・FCバルセロナ所属のサッカー選手。ポジションはMF。身長177cm、体重73kg。2004年にFCポルトからバルセロナへ加入。祖父はインドからの移民。 アジア的な顔立ちから「日本人」とよばれることがある。体に芸者の刺青を彫っているが奥さんの反対にあい、未彩色のままになっている。

▽クリスティアーノ・ロナウド
クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ(Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro、 1985年2月5日 - )は、ポルトガル・マデイラ諸島出身の同国代表、マンチェスター・ユナイテッド所属のサッカー選手。ポジションはMF。




Wikipediaより出典 - Article - History - License:GFDL
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soccerbible.blog93.fc2.com/tb.php/16-905bba32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。