サッカーの用語・戦術と技術・ルールの掲載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トリノFC(Torino Football Club S.p.A) は、イタリア・トリノを本拠地とするサッカークラブチーム。

過去、1942年から1949年にかけてセリエAで5連覇し、「グランデ・トリノ」(偉大なるトリノ)と呼ばれた。

しかし、その最後の優勝は悲劇的なものであった。1948-1949シーズンも残りわずかと言う所で首位に立っていたトリノは、ポルトガルとの親善試合を終えてイタリアに帰る途中、乗っていた飛行機がスペルガの丘に墜落。監督を含めチームのほとんど全員が死亡した(スペルガの悲劇)。これに対しイタリアサッカー協会はトリノにスクデットを与えることにした。


■トリノFCの過去の成績

2001-2002 セリエA 11位
2002-2003 セリエA 18位 降格
2003-2004 セリエB 12位
2004-2005 セリエB 4位
2005-2006 セリエB 5位 プレーオフを勝ち抜き昇格






Wikipediaより出典 - Article - History - License:GFDL
スポンサーサイト
カルチョ・カターニア(Calcio Catania s.p.a)は、イタリア・カターニアを本拠地とするサッカークラブチーム。

2005-2006シーズンにセリエBで2位の成績をおさめて昇格条件を満たし、1983-1984シーズン以来、23シーズンぶりにセリエA復帰を果たす。

若手選手を中心とした積極的な補強を図っており、日本人選手の名前もしばしば挙がっている。 Jリーグの東京ヴェルディ1969から森本貴幸選手のレンタル移籍での獲得を発表。 スポーツ紙はスポニチのみがカターニアと表記。その他3紙(報知、ニッカン、サンスポ)はカターニャと報じた。


■カルチョ・カターニアの過去の成績

2005-2006 セリエB 2位







Wikipediaより出典 - Article - History - License:GFDL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。